HOME>注目記事>サイバー攻撃を恐れない!サイバーセキュリティ対策で防御しよう

サイバー攻撃を恐れない!サイバーセキュリティ対策で防御しよう

男性

セミナーやイベントに参加して情報収集をする

日々進化するインターネットやシステムの世界は先月の情報がすでに古くなってしまうことすらあります。特にサイバーセキュリティの分野は悪意を持った人とのいたちごっこを続けているのが現状です。情報資産に対するリスクやセキュリティ対策は高い意識をもって情報を集めましょう。セミナーやイベントは体系的に情報が得られるので参加して損はありません。

サイバー攻撃の種類

オフィス

DDoS攻撃

特定のサイトに対して大量のアクセスを仕掛けることでサーバーをダウンさせる攻撃です。インターネット上に公開されているサイトならどのサイトも攻撃対象になりえるので対策の優先度は高いです。

SQLインジェクション

入力フォームに特定の文字を打ち込むことでデーターベースから不正にデータを抜き取る方法です。プログラムコードの書き方で回避できることが多いため、コーディング時に気を付ける必要があります。

パスワードリスト攻撃

パスワードになりうる文字の組み合わせを総当たりで試す攻撃です。特定回数以上アクセスに失敗したユーザーにロックをかけることで防げます。単純なパスワードだと簡単に破られてしまうので注意が必要です。

標的型攻撃

メールの添付ファイルをクリックさせ、悪意のあるソフトを起動させることでその端末を踏み台にして繋がっているサーバーにアクセスしていきます。端末にウイルス対策ソフトを入れるだけでもリスクは相当減ります。

ゼロデイアタック

ソフトやシステムのリリースから不具合修正パッチが適用されるまでに不具合を利用して攻撃します。不具合が発見されたソフトは修正されるまで使わないこと、修正パッチが出たらすぐに適用することで防げます。